ドコモ 富士通 ARROWS NX F-04G スペック 発売日

mv_01
スポンサーリンク

ドコモは5月13日、

世界初の虹彩認証機能を搭載した富士通製Androidスマホ「ARROWS NX F-04G」を発表。

ディスプレイ、カメラ、通信、どこを取ってもハイスペックさが際立つモデルとなっている。

従来の指紋認証に代えて、世界初となる虹彩認証「Iris Passport」(アイリスパスポート)を搭載、

富士通スマホで定評のあるセキュリティ機能をさらに充実させている。

発売日

5月下旬を予定。

スペック

「ARROWS NX F-04G」の主な仕様
機種名 ARROWS NX F-04G
メーカー 富士通
OS Android 5.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8994/2.0GHzクアッドコア+1.5GHzクアッドコア
メインメモリ 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(128Gバイト)
ディスプレイ 約5.2型ワイドQHD IPS液晶
解像度 1440×2560ピクセル
連続通話時間 LTE:約1200分/3G:約890分/GSM:約870分
連続待受時間 LTE:約360時間/3G:約400時間/GSM:約320時間
バッテリー容量 3120mAh(取り外し不可)
メインカメラ 有効約2150万画素CMOS
インカメラ 有効約240万画素CMOS
ボディカラー Iris Green、White、Black
サイズ 約70(幅)×146(高さ)×8.8(奥行き)ミリ
重量 約155グラム
発売予定 2015年5月下旬

ディスプレイ

2014年冬モデル「ARROWS NX F-02G」に引き続き、5.2型のワイドQHD(1440×2560ピクセル)のIPS液晶を採用。

ボディカラーはメインカラーであるIris Green(アイリスグリーン)、White、Blackの3色を用意。

それぞれが異なる背面テクスチャー(柄)となっている。

ボディ上部にはアルミニウムを採用した「ヘッドライン」を配置。

カメラ

メインカメラは有効約2150万画素に向上、オートフォーカス速度を改善したほか、

新たにリアルタイムHDR撮影と4K動画撮影に対応。

インカメラは有効240万画素に向上、新たに顔検出に対応。

USB端子は、USB On-The-Go(USB OTG)に加え、MHLによる映像出力機能が“復活”、

撮影した4K動画をF-04Gから4K対応モニターに出力できる。

モバイル通信

モバイル通信は、ドコモのLTE-Advancedサービス「PREMIUM 4G」と1.9GHz/2.6GHz帯のTDD-LTEに対応、

下り最大225Mbpsでの通信や、中国におけるLTEローミングに対応。

無線LAN(Wi-Fi)は、送受信アンテナを2本に増やし「MIMO」に対応、

最大866Mbps(IEEE802.11ac)で通信可能。

富士通独自の「高速ダウンロード」機能は、セッション数が最大16と倍増し、さらに高速化。

 

非接触通信では、おサイフケータイ、NFCに加え、スマホとしては初めて「TransferJet」を内蔵しており、

実効最大375Mbpsで対応機器とのデータ交換が可能に。

ワンセグ/フルセグ/NOTTV(アンテナ内蔵)、赤外線通信、VoLTE(高音質通話/ビデオコール)、急速充電2にも対応。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪