ドコモ 富士通 ARROWSケータイ F-05G スペック 発売日

a3d6dfd5
スポンサーリンク

ドコモは5月13日、

Androidを採用したフィーチャーフォン「ARROWSケータイ F-05G」を発表。

LINEやドコモメールに対応したほか、スマホベースになることで、ヒューマンセントリックテクノロジーを活用し、

省電力化を実現。

Google Playは利用できない。

発売日

6月下旬の予定。

スペック

「ARROWSケータイ F-05G」の主な仕様
機種名 ARROWSケータイ F-05G
メーカー 富士通
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8210/1.2GHzデュアルコア
メインメモリ 512Mバイト
ストレージ 4Gバイト
外部メモリ microSDHC(32Gバイト)
ディスプレイ 約3.4型ワイドフルワイドVGA TFT液晶
解像度 480×854ピクセル
連続通話時間 3G:520分
連続待受時間 3G:930時間
バッテリー容量 1700mAh
メインカメラ 有効約810万画素CMOS
インカメラ
ボディカラー Red、White、Black
サイズ 約51(幅)×113(高さ)×15.8(奥行き)ミリ
重量 約129グラム
発売予定 2015年6月下旬

ボディカラー

ボディカラーはRed、Black、Whiteの3色で、Red以外の2色はマット(非光沢)仕上げ。

事実上の前機種となる「F-07F」で無くなっていた「ワンプッシュオープン」が“復活”し、

ボタンを押すだけで画面が開けるようになった。

テンキー部には3つの「お気に入り機能ボタン」を配置、さまざまな機能を一発で起動できるようになっている。

バッテリー

1700mAhの大容量バッテリーと、ARROWSスマホ・タブレットでおなじみの「ヒューマンセントリックテクノロジー」を組み合わせることによって、

連続待受約930時間、連続通話約520分を達成。

通話機能では、「スーパーはっきりボイス4」「あわせるボイス2」をフィーチャーフォンとして初めて搭載。

通信

通信は、下り最大14.4Mbps/上り最大5.7Mbpsの「FOMAハイスピード」(HSPA)と3Gエリアでの国際ローミングに対応。

LTE、GSM、無線LAN(Wi-Fi)での通信機能は搭載しない。

また、テザリングには対応しない。

充電端子はmicro USB端子。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪