マウスコンピューター Windows Phone搭載スマホ『MADOSMA』のスペック公開

スポンサーリンク

マウスコンピューターは、現在開発中となるWindows Phone搭載スマートフォンのスペックを発表。

新製品のブランド名は「MADOSMA(マドスマ)」。

OS

OSにWindows Phone 8.1 Updateを導入。

ディスプレイ

ディスプレイは1280×720ピクセル表示の5型液晶パネル(IPS)。

プロセッサ

プロセッサはMSM8916(1.2GHz/クアッドコア)。

メモリ

メモリは1Gバイト。

ストレージ

ストレージは8Gバイトを内蔵。

通信

通信機能は4G LTE、IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0を標準搭載。

LTEはバンド1、3、19(CAT4)、3G(WCDMA)はバンド1、8、19(6)に対応。

 

Webカメラ2基(800万+200万画素)、Micro USB(データ転送/充電用)、microSDメモリーカードスロット、

Micro SIMスロット、GPS/A-GPS、近接、照度、加速度、電子コンパスのセンサーなどを装備。

本体サイズ

本体サイズは70.4(幅)×142.8(奥行き)8.4(高さ)ミリ、重量は125グラム。

製品にはMicro USBケーブル(データ転送/充電用)、16GバイトmicroSDメモリーカード、

液晶保護シート(本体貼り付け済み)が付属。

 

製品型番、販売価格、販売時期、販売チャンネル等については後日改めて発表。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪