SDカード破損したら諦める? 復旧方法を解説

スポンサーリンク

スマートフォンの外部ストレージとして重宝するSDカード。

容量不足を解消してくれる便利アイテム。

が、突然、「SDカードが破損しました」という表示が出て使えなくなることがある。

0000000200205379_2

原因

破損には、外部と内部の2通りの原因がある。

水に濡れる、割れるなどの物理的な破損、静電気に影響されるなどが外部の原因。

SDカードにファイルを保存する時に、ファイルが壊れてしまいSDカードに異常が生じる内部の原因。

スマホ画面に破損表示が出るケースとしては、内部的な原因が多い。

 

SDカードにファイルを書き込んでいる最中にバッテリーが切れたり、スマホが再起動してしまうことで、ファイルが中途半端な状態で記録されると、

ファイルシステムにエラーが出る可能性が高くなる。

それによって、SDカードの破損に。

こうした事態を防止するためには、保存時にバッテリーが落ちないよう十分に電池残量を確保しておくなどの注意が必要。

スマホのバッテリーが安定した状態で、SDカードにファイルを書き込めるようにしておくことが重要。

SDカード破損してしまったら、修復は不可能!?

パソコンにSDカードを挿入し、ソフトを使ってファイルを復旧させる方法があります。

無料でダウンロードできる復元ソフトもあります。

それでも無理な場合、業者に頼むこともできますが、修復費用が高額になることもあるので、事前に見積もりを取ってから依頼することをおすすめ。

 

大事なデータは、こまめにパソコンやクラウドにバックアップしておいた方が良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪