Lenovo 気分を表示するSmart Shoesを紹介 2画面のスマートウォッチなど

lenovo-smart-shoes-1
スポンサーリンク

北京で開催されている「Lenovo Tech World」。

Lenovoが考える新しいコンセプトのスマートウォッチやスマートフォン、そして“Smart Shoes”を紹介。

lenovo-smart-shoes-1

Lenovoは中国・北京で開催した同社初のグローバルイベント「Lenovo Tech World」で、

斬新な機能を盛り込んだスマートフォン、およびスマートウォッチのコンセプトモデルを公開。

北京国際コンベンションセンター基調講演

北京国際コンベンションセンターで開催された同イベントの基調講演では、

スマートフォンやスマートウォッチのほか、Windows 10を搭載して発売予定の「Thinkpad 10」や、

クラウドを含めた横断検索ができる新サービス「REACHit」、さらにスマートフォンと連動するスニーカー「Smart Shoes」など、

IoTデバイスのコンセプトモデルも公開。

 

基調講演では、ユニークなアイデアを盛り込んだ2つのデバイスのコンセプトモデルも披露。

スマートウォッチの「Magic View」、スマートフォンの「Smart Cast」だ。

Magic View

「Magic View」は世界で初めて2つのディスプレイを搭載したスマートウォッチ。

ウォッチ型ゆえの物理的なディスプレイサイズの制約を、2つ目のディスプレイによって取り除く。

具体的にはメインディスプレイの手前にある四角い部分を覗き込むようにして焦点をあわせると、

ヘッドマウントディスプレイと同様に、中に仮想ディスプレイが見える。

Smart Cast

「Smart Cast」は、レーザープロジェクターと赤外線モーションディテクター(動体検知)機能を内蔵したスマートフォン。

底部のパーツを回転させることで、向けた方向にまっすぐスクリーンを照射する「フロンドモード」と、

スマートフォンを立ててテーブルにスクリーンを照射する「テーブルモード」を切り替えることができる。

Smart Shoesも披露

基調講演ではもうひとつ、スニーカーにセンサーや通信機能を内蔵した「Smart Shoes」のコンセプトも披露。

ユーザーの気分をスニーカー上のスクリーンに表示するほか、

心拍数やカロリーといったフィットネスデータをクラウド管理することも可能。

今後Lenovoが注力していくというIoTデバイスの1つの形を体現する製品。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪