GoPro 「HERO+ LCD」を発表! スペック タッチスクリーン

スポンサーリンク

ウェアラブルカメラと付属アクセサリのメーカー、米GoProは6月1日(現地時間)、

エントリーモデル「HERO」の上位モデルとなる「HERO+ LCD」を発表。

液晶タッチスクリーンが追加された。

hero-lcd

価格

米国では6月7日に発売。

販売価格は299.99ドル(Heroは129.99ドル)。米国以外での発売は12日。

HEROも引き続き販売。

タッチスクリーンの追加

タッチスクリーンの追加、1080/60pの動画、800万画素の写真が撮影できるようになり、Wi-FiおよびBluetoothのサポート、

ハイエンドモデルには既にあるHiLightタグツール(動画の撮影中や再生中にマーキングする機能)の追加も行われた。

GoProアプリでカメラ上の動画から短いハイライト映像を作成・保存できるようになった。

作成した映像はInstagramなどで簡単に共有できる。

防水評価は130フィート(約40メートル)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪