ソフトバンク 「3日で1Gバイト」の通信制限を緩和へ

スポンサーリンク

携帯電話各社で実施されている直近3日間で1Gバイトの高速通信を利用した際の通信制限。

ドコモでは2014年12月以降“Xi(LTE)契約したXi端末”であれば制限されなくなり、

KDDIも2015年2月から直近3日間で「1Gバイト以上」から「3Gバイト以上」の利用に緩和。

icon_softbank

ソフトバンクは?

ソフトバンクで制限を緩和するユーザーは新料金プラン「スマ放題」の「データ定額パック」契約者のみ。

「パケットし放題」などの従来型プランの契約者が3日間で通信量が1Gバイトを超えて通信をすると、

制限がすぐに適用され、速度制限の度合いも厳しい。

速度制限は当日午前6時から翌日午前6時まで適用される。

通信制御の試験的緩和

一部のソフトバンクユーザーに「通信制御の試験的緩和について」と題されたメールが届いている。

メールには「より快適な通信を提供するために、一定期間、一部のお客さまへ試験的に通信制御時の速度緩和を実施いたします」と記載。

 

本格実施がいつになるのかも明かされてはいないが、3日間で1Gバイト制限緩和の波がドコモとauに続き、

ソフトバンクにも訪れてきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪