LINE 自撮りカメラアプリ「B612」 世界累計5000万ダウンロード

スポンサーリンク

LINEは8日、

iPhone、Androidスマートフォン向け自撮り専用カメラアプリ「B612」の全世界累計ダウンロード数が5000万件を突破したと発表。

images

B612

「B612」は2014年8月に公開された自撮り専用カメラアプリ。

アプリ起動後はインカメラが自動で起動、

様々なフィルターやエフェクトを利用して自分好みの写真を撮影できる。

 

同アプリ公開後、約6カ月となる今年2月6日時点で全世界ダウンロードが2000万件を突破。

利用者の多かった東アジアに加え、アジア地域ではインドネシア・タイ・マレーシアなど、

中南米地域ではメキシコ・コロンビア・エクアドル・アルゼンチンなどの国々でユーザーが伸びた。

サービス開始から約9カ月となる5月23日に全世界での累計ダウンロード数が5000万件に到達。

 

現在では、全世界における月間アクティブユーザー数が3000万人に達しており、

日常的に使われるアプリである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪