KDDI au 「データお預かり」アプリがiOSに対応 Androidへのデータ移行も出来る!

audetaoazukari
スポンサーリンク

KDDIは6月10日、auスマートフォンとタブレットのデータを保存できる「データお預かり」アプリを、iOSに対応。

audetaoazukari

iOS 6以上を搭載したauのiPhoneやiPadで利用可能で、App Storeからアプリを入手できる。

申し込みは不要。

回線情報をひもづけているため、他キャリアまたはSIMロックフリーのiPhone/iPadでは利用できない。

データお預かりアプリ

データお預かりアプリでは、iPhoneやiPadに保存された写真、動画、アドレス帳、

カレンダーのデータを1Gバイトまで、さらにauスマートパスの会員は最大50Gバイトまで、

auのサーバに無料で保存可能。

50Gバイト以降は、10Gバイトごとに月額100円(税別)で容量を追加できる。

データを移行

BluetoothとWi-Fiで接続し、

データお預かりアプリ対応のau端末同士で上記データを移行できる機能も10日に提供。

AndroidからiOS、iOSからAndroidへのデータ移行も可能で、Android間ではブックマークの移行もできる。

Android対応機種

Androidの対応機種は、4月23日以降に発売するAndroid 5.0以上を搭載したauスマートフォンとタブレットで、

au Marketからアプリを入手できる。

対応機種は今後拡大していく予定。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪