マイクロソフト「Surface 3」LTE通信やSurface ペンの使い心地をレビュー

スポンサーリンク

日本国内向けにも発表されたマイクロソフトのタブレットPC「Surface 3」。

今回は、LTE通信やSurface ペンの使い心地などをレビューしていきます。

CEUwr2MWAAER0lf

Surface 3

「Surface 3」は、「Surface 2」の後継機にあたり、インテルCPUを搭載。

普通のインテル系Windowsプログラムが動作するので、非常に豊富なソフトを使うことができる。

上位機種の「Surface Pro」は12インチの大型ディスプレイを搭載したモデル。

 

CPUが変わるというのは大きなインパクト。

これだけでも、かなり変わったと言えるが、Surface 3の最大の特徴は「LTE」通信に対応したこと。

今回、通信キャリアとして選択されたのはY!mobile、つまりソフトバンク。

 

スタイラスペン「Surface ペン」にも対応するようになった。

Surfaceは「Pro」モデルとスタンダードモデルがあり、従来の標準モデルはペンに対応していなかった。

Surface ペンはProモデルの特権だった。

これが使えるようになったことで、Proとスタンダードの違いは主にディスプレイサイズとなった。

 

Surface 3はスタンダードモデルながら、LTE通信に対応。

Proに対して独自のアドバンテージを持っている。

Surface 3では、Surface ペンが残念ながら別売り。

価格は税込み6,458円。

 

マイクロソフトのオフィスソフト「Office Premium」も付属しており、ビジネスでも使いやすい。

独特の雰囲気のあるボディ

ボディはマグネシウム合金製。

タイプカバーは黒だと、この組み合わせでは実に落ち着いた雰囲気を出しており、

閉じた状態ではデジタルノートという雰囲気も感じた。

 

残念ながら本体やケースにSurface ペンを収納する場所がない。

普通のボールペンのようにクリップもあるので、普通のペンのように胸ポケットなどに入れておくことができる。

1,920×1,280ドットと微妙に解像度アップしたディスプレイの表示クオリティを見ると、発色がよくコントラストが高く感じる。

LTE通信

Surface 3は基本的にはSIMフリー。

動作検証と初期設定はY!mobileでしか行っていない。

SIMカードをセットする手順は、普通のSIMフリースマホと同じ。

SIMスロットをピンで開き、セットして、閉めればいい。

 

普通のSIMフリースマホで新しいキャリアのSIMを使う場合、通信業者のAPNなどのパラメータを入力し設定する必要がある。

この日本国内向けのSurface 3はY!mobileのものがすでにセットされており、SIMをセットするだけで、モバイル通信をすることができた。

 

外出先での通信速度に関しては、キャリアの最新スマホのほうが速い。

これは、スマホのようにボディが最初からモバイル通信を意識して設計しているわけではないから。

 

室内では当然、外よりも通信速度が低下する。

これは窓からの距離とか、どこで、どんな向きで通信しているか、など多様な要素があって、簡単に断言できないのだが、

都内のファミレスの窓際席などであれば、ネットサーフや、メールなどは十分に対処できるような速度が出ているので、

ビジネスに使う場合でも、実用的な速度が出るのではないか。

Surface ペン

本体に単4電池1本を入れることで駆動する。

軽量コンパクトなので、取り回しは普通のボールペンと大差なく、疲れず、普通に使える。

このペンにはいくつかボタンがある、手元に2つヘッドに1つ。

ヘッドのボタンではOneNoteが起動する。

そして、手元のボタンでは、上のボタンが「選択」、下のボタンで「消去」ができる。

 

WordやExcelなどのオフィスソフトでもペンで描くことができるし、ノートプログラムのOneNoteでも描ける。

このペンは256段階で筆圧を感知できるのだが、そのセンシングの調節も可能。

 

マイクロソフトのOneNoteのみならず、オフィスプログラムにおいても、ペンでの入力を自然にできるようにチューニングされているので、

とても自然に描けるようになった。

デジタルノートの雰囲気

Surface 3はボディが比較的軽量であることもあり、デジタルノート的にメモをとることがより身近になった。

モバイル回線にしても、LTE機能を搭載したことによって、モバイルルータなどを持ち歩いたり、

スマホでテザリングしたりする手間もかからないのがいい。

より自由になった感じ。

さまざまなアイデアを気軽にメモしたり、ExcelやWordのファイルに書き込みできるなど、

ペン描きタブレットとしては、1つのボーダーを超えたデバイス。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪