6月のiPhone 6は新規、機種変更、MNP、どれが一番おトクか?

スポンサーリンク

これから購入を考えている人も多いであろうiPhone 6/iPhone 6 Plus。

「月額料金」「端末価格」に内容を絞って、各キャリアの情報をまとめた。

5月で学割も終了し、キャンペーン類も整理が進んだが、

一方で新たなキャンペーンや家族での複数台購入時での割引なども目立つようになっている。

iphone6-360-startframe-wid=540&hei=540&fmt=png-alpha&qlt=95&

月額料金比較

料金はすべて2年契約を前提としたもので、税抜で掲載(端末価格は税込)。

(税抜) ドコモ au ソフトバンク
旧プラン 新プラン 旧プラン 新プラン
基本
使用料
カケホーダイプラン LTEプラン 電話カケ放題
プラン
ホワイトプラン(i) 通話し放題
2700円 934円 2700円 934円 2700円
ISP料金 spモード LTE NET S!ベーシックパック(i)
300円 300円 300円
パケット
定額
データMパック
(月5GB※)
LTEフラット
(月7GB)
データ定額5
(月5GB※)
パケットし放題フラット
(月7GB)
データ定額パック 標準
(月5GB※)
5000円 5200円
(最大2年)
5000円 5200円
(最大2年)
5000円
合計 8000円 6434円 8000円 6434円 8000円
通話定額 国内通話定額 1~21時の
au宛通話
国内通話定額 1~21時の
SB宛通話
国内通話定額

※:最大13ヵ月間、1GBの通信量がボーナスされる

 

新プランの基本使用料は月2700円で横並び

この料金に国内音声通話の定額(時間/回数も無制限)も含まれている。

旧プランはドコモが月743円、au/ソフトバンクが月934円なので、iPhoneでは音声通話が月45~50分以下という人の場合、
新プランを選ぶと実質値上げとなる。

キャリア別にデータ定額や料金の特徴

ドコモ

(すべて税抜) ドコモ「カケホーダイ&パケあえる」
基本プラン 2700円 カケホーダイプラン
ISP料金 300円 spモード
データ定額 2GB 3500円 データSパック
5GB 5000円 データMパック
8GB 6700円 データLパック
10GB 9500円 シェアパック10
15GB 1万2500円 シェアパック15
20GB 1万6000円 シェアパック20
30GB 2万2500円 シェアパック30

 

ドコモの新料金プランは家族間での通信量の分け合いが基本。

分け合いは10GB以上のデータ定額で可能で、通信量を受け取る側のデータ定額は「シェアオプション」として、

月に500円を支払うだけ。

月2/5/8GBの「データパック」は個人向けのデータ定額。

 

月2GBのデータSパック以外では、余った通信量を「パケットくりこし」として、翌月に1GB単位で持ち越し可能。

さらに長期ユーザーに対して、

データ定額に直接の割引(「ずっとドコモ割」)があるのもドコモの新プランの特徴である(長期ユーザーにはauは通信量、

ソフトバンクはTポイントで還元する)。

au

(すべて税抜) au「カケホとデジラ」
基本プラン 2700円 電話カケ放題プラン
ISP料金 300円 LTE NET
データ定額 2GB 3500円 データ定額2
3GB 4200円 データ定額3
5GB 5000円 データ定額5
8GB 6700円 データ定額8
10GB 8000円 データ定額10
13GB 9800円 データ定額13

 

auの新料金プラン「カケホとデジラ」のデータ定額は、月2/3/5/8/10/13GBと段階が細かいのが特徴。

ドコモのようなデータ定額の家族分け合いはないが、代わりに家族間で通信量をプレゼントしあえる「データギフト」が提供されている。

 

auは旧プランの選択も可能。

音声定額が無い分、基本使用料が安くなる。

しかしソフトバンクも同様だが、旧プランではデータ定額は月7GB(「LTEフラット」)しかない。

通話はよくするけど月7GBも要らないよという人は、新プランで通信量が少ないデータ定額を選べば、

これまでとほぼ同じ金額にすることが可能。

ソフトバンク

(すべて税抜) ソフトバンク「スマ放題」
基本プラン 2700円 通話し放題プラン
ISP料金 300円 S!ベーシックパック
データ定額 2GB 3500円 データ定額パック 小容量
5GB 5000円 データ定額パック 標準
10GB 8000円 データ定額パック 大容量(10)
15GB 1万2500円 データ定額パック 大容量(15)
20GB 1万6000円 データ定額パック 大容量(20)
30GB 2万2500円 データ定額パック 大容量(30)

※:「家族データシェア」を利用する場合は、月9800円になる。

 

旧プランと新プランから選べる。

毎月の料金に割引が発生する「月月割」もともに適用される。

 

新プランの「スマ放題」は、家族間での通信量分け合い(「家族データシェア」)も可能、こちらはドコモとほぼ同内容。

ただしソフトバンクは、この「家族データシェア」をあまり押していない印象。

「家族データシェア」を利用した場合は、適用できないサービスがいくつかあるため、

「データくりこし」はデータ定額の余った通信量を100MB単位で翌月に持ち越して利用可能。

さらにデータ定額の通信量2GBボーナス(最大3ヵ月)、家族で複数回線契約時のデータ定額の割引などが用意されている。

端末価格比較

iPhone 6発売以降の円安進行により、キャリア版の端末価格についても順次値上げされたり、毎月の割引が減額されるなどしている。

ここに来てショップ店頭で端末を割引したり、商品券を付けるなどのケースも見られるようになってきた。

iPhone 6の端末価格

(税込) ドコモ
MNP 新規/機種変更
16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
端末総額 8万4240円 9万6552円 9万9792円 8万4240円 9万6552円 9万9792円
月々
サポート
8万4240円
(3510円×24回)
7万9704円
(3321円×24回)
6万9984円
(2916円×24回)
7万4520円
(3105円×24回)
7万3872円
(3078円×24回)
6万3504円
(2646円×24回)
実質価格 0円 1万6848円 2万9808円 9720円 2万2680円 3万6288円
(税込) au
新規/MNP 機種変更
16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
端末総額 7万3440円 8万6400円 9万9360円 7万3440円 8万6400円 9万9360円
毎月割 5万8680円
(2445円×24回)
5万8680円
(2445円×24回)
5万8680円
(2445円×24回)
4万8960円
(2040円×24回)
4万8960円
(2040円×24回)
4万8960円
(2040円×24回)
実質価格 1万4760円 2万7720円 4万680円 2万4480円 3万7440円 5万400円
(税込) ソフトバンク
新規/MNP 機種変更
16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
端末総額 8万3040円 9万5760円 10万8720円 8万3040円 9万5760円 10万8720円
月月割 6万8280円
(2845円×24回)
6万8040円
(2835円×24回)
6万8040円
(2835円×24回)
5万8560円
(2440円×24回)
5万8320円
(2430円×24回)
5万8320円
(2430円×24回)
実質価格 1万4760円 2万7720円 4万680円 2万4480円 3万7440円 5万400円

 

iPhone 6 Plusの端末価格

(税込) ドコモ
MNP 新規/機種変更
16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
端末総額 9万6552円 9万9792円 9万9792円 9万6552円 9万9792円 9万9792円
月々
サポート
7万9704円
(3321円×24回)
6万9984円
(2916円×24回)
5万7024円
(2376円×24回)
7万3872円
(3078円×24回)
6万3504円
(2646円×24回)
5万544円
(2106円×24回)
実質価格 1万6848円 2万9808円 4万2768円 2万2680円 3万6288円 4万9248円
(税込) au
新規/MNP 機種変更
16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
端末総額 8万6400円 9万9360円 9万9360円 8万6400円 9万9360円 9万9360円
毎月割 5万8680円
(2445円×24回)
5万8680円
(2445円×24回)
4万5840円
(1910円×24回)
4万8960円
(2040円×24回)
4万8960円
(2040円×24回)
3万6120円
(1505円×24回)
実質価格 2万7720円 4万680円 5万3520円 3万7440円 5万400円 6万3240円
(税込) ソフトバンク
新規/MNP 機種変更
16GB 64GB 128GB 16GB 64GB 128GB
端末総額 9万5760円 10万8720円 12万1440円 9万5760円 10万8720円 12万1440円
月月割 6万8040円
(2835円×24回)
6万8040円
(2835円×24回)
6万7920円
(2830円×24回)
5万8320円
(2430円×24回)
5万8320円
(2430円×24回)
5万8200円
(2425円×24回)
実質価格 2万7720円 4万680円 5万3520円 3万7440円 5万400円 6万3240円

実質価格ではキャリア間でさほど大きな差はないのだが、端末価格ではソフトバンクがやや高めで、

その代わりに毎月の割引が多めになっている。

また、ドコモは6月12日から、MNPでの月々サポートを増額して、実質価格が他社より安価になっている。

 

auは上記表とは別にMNP加入時は1万円の値引きを行なっているほか(「夏っトク!iPhone乗りかえキャンペーン」、8月31日まで)、

auとソフトバンクは後述するようにMNPでの加入時に1万円キャッシュバック、または2年間基本料無料などが用意されるなど、

現在もキャンペーン合戦が続いている。

iPhone 6SIMフリー版

(税込) 16GB 64GB 128GB
iPhone 6 9万3744円 10万6704円 11万9664円
iPhone 6 Plus 10万6704円 11万9664円 13万2624円 

キャリア別 機種変更・MNPでの料金移行

ドコモ

(税抜) 現在ドコモの
Androidユーザー
現在ドコモの
iPhoneユーザー
ドコモ→ドコモでiPhoneに機種変更
基本使用料 タイプXi にねん タイプXi にねん カケホーダイプラン
743円 743円 2700円
ISP料金 spモード spモード spモード
300円 300円 300円
パケット
定額
Xiパケ・ホーダイ フラット/ライト
(月7GB/3GB)
Xiパケ・ホーダイ for iPhone(月7GB) データMパック
(月5GB+1GB※1)
5700円/4700円 5200円 5000円
合計 6743/5743円 6243円 8000円
通話定額 ×(ドコモ宛定額はオプション) 国内通話定額
その他コストなど 2000円
(事務手数料)
iPhoneの下取りあり

※1:最大13ヵ月適用

 

ドコモ→ドコモで機種変更した場合、旧プランのままでは「月々サポート」が適用されないため、新プランへの移行が現実的。

国内音声定額に魅力を感じない人には、割高感はある。

従来はiPhoneでは月7GBのデータ定額しかなかったのに対し、新プランではデータ定額が選択可能。

もし月2GBの「データSパック」で十分というのなら、合計でも月6500円とこれまでと近いレベルに料金を抑えられる。

ドコモ→ドコモの機種変更

ドコモ→ドコモ機種変更時の旧iPhone下取り価格(6月)
iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 1万7280円相当 2万2680円相当
32GBモデル 1万8360円相当 2万4840円相当
64GBモデル 2万7000円相当

 

iPhoneの下取りは、購入時に店頭で申し込めるほか(iPhone 6の購入価格に充当できる)

、あとから郵送で発送してドコモポイントで受け取ることも可能。

また、Androidスマホについても、安価ながら買取自体は行なわれている。

他キャリアに加入すると旧端末の下取りを全キャリアがスタート

(税抜) auのiPhone 6にMNP SBのiPhone 6にMNP
旧プラン 新プラン 旧プラン 新プラン
基本使用料 LTEプラン 電話カケ放題プラン ホワイトプラン(i) 通話し放題
0円(最大2年) 2700円 0円(最大2年) 1700円(10ヵ月)
/2700円
ISP料金 LTE NET LTE NET S!ベーシックパック S!ベーシックパック
300円 300円 300円 300円
パケット
定額
LTEフラット
(月7GB)
データ定額5
(月5GB+1GB※2)
パケットし放題フラット(月7GB) データ定額パック 標準(月5GB+1GB※2)
5200円
(最大2年)
5000円 5200円
(最大2年)
5000円
合計 5500円
(最大2年)
8000円 5500円
(最大2年)
7000円(10ヵ月)/8000円
通話定額 1~21時のau宛通話 国内通話定額 1~21時のSB宛通話 国内通話定額
その他コストなど 5000円(転出手数料+新規手数料)または1万4500円(解除料必要時)
旧端末の下取り 端末1万円割引、旧端末の下取り、au WALLETに1万円チャージ 旧端末の下取り 旧端末の下取り、上記の10ヵ月割引

※2:最大13ヵ月適用

auやソフトバンクにMNPした場合に提供される「auにかえる割 Plus」「のりかえ割」は一時期はなくなっていたが6月現在は提供されている。

旧プランを契約した場合は両キャリアとも基本使用料相当の2年間割引(ソフトバンクはソフトバンクカードへ2万1600円分も選択可能)。

新プランの場合は、auはau WALLETへの1万円のチャージ、ソフトバンクは通信料金が月1000円×10ヵ月割引、

またはソフトバンクカードへの1万800円分チャージがもらえる。

両キャリアともMNPで転入すると、それまで使っていた元のキャリアの旧端末を下取りするサービスが展開されている。

auにMNP時の旧端末の下取り価格(6月)
iPhone 4S iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 1万2960円 2万520円 1万6200円 2万520円
32GBモデル 1万4040円 2万1600円 1万7280円 2万1600円
64GBモデル 1万5120円 2万2680円 2万2680円
iPhone 4/3GS/3G、Android、フィーチャーフォン 2万2680円(ドコモ版GALAXY S5/Xperia Z2)、1万6200円(ドコモ版GALAXY S5/Xperia A)、1万800円(その他)

 

ソフトバンクにMNP時の旧端末の下取り価格(6月)
iPhone 4S iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 1万3560円 2万520円 1万6080円 2万520円
32GBモデル 1万4520円 2万1600円 1万7040円 2万1600円
64GBモデル 1万5600円 2万2560円 2万2560円
iPhone 4/3GS/3G、Android、フィーチャーフォン 1万800円(Galaxy S4/Xperia Aなど一部機種は2万1600円、または2万2560円)

 

auとソフトバンクとでは下取り金額自体はほぼ同じ。

下取りの代金は、auは端末購入代金に充当できるのに対し、ソフトバンクは24ヵ月間での通信料金の割引となっている。

すべての割引の適用には2年間使い続ける必要があるソフトバンクより、auの方が若干有利。

MNPでキャリアを移行

MNPでキャリアを移行する際には、MNPでの転出と新規契約の手数料を合わせて、

5000円が必要(ソフトバンクだけはMNP転出手数料が1000円高い)。

さらに2年契約の更新月以外の解約には解除料として通常9500円がかかる。

これは3キャリアのどの組み合わせでも同じ

au→auは旧プラン/新プランを選択可
新プランはデータ定額を細かく選べる

(税抜) 現在au版iPhone 5/5sユーザー au→auでiPhone 6に機種変更
旧プラン 新プラン
基本使用料 LTEプラン LTEプラン 電話カケ放題プラン
934円 934円 2700円
ISP料金 LTE NET LTE NET LTE NET
300円 300円 300円
パケット
定額
LTEフラット
(月7GB)
LTEフラット
(月7GB)
データ定額5
(月5GB+1GB※1)
5200円
(最大2年)
5200円
(最大2年)
5000円
合計 6434円
(最大2年)
6434円
(最大2年)
8000円
通話定額 1~21時のau宛通話 国内通話定額
その他コストなど 2000円(事務手数料)、iPhoneの買取あり

※1:最大13ヵ月適用

auでは旧プランのまま機種変更が可能なので、現在au版iPhone 5やiPhone 5sを利用しているユーザーがプランを変えずに機種変更すれば、料金も変化はない。

au版iPhone 4Sユーザーでも多くのケースで金額自体は変わらない。

どのキャリアでも同じだが、キャリア内で機種変更をした場合は、新規/MNP時と比較して「毎月割」による割引額が減額される(詳しくは2ページ目で)。

新プランにすると料金は高くなるように見えるが、ここには国内通話の音声定額が含まれている。

また、新プランではデータ定額を選択可能なのもドコモと同じ。

ただし、月3GBのデータ定額があるのは現在はauだけだ(他キャリアは月2GBの次は月5GB)。

(すべて税抜) au「カケホとデジラ」
基本プラン 2700円 電話カケ放題プラン
ISP料金 300円 LTE NET
データ定額 2GB 3500円 データ定額2
3GB 4200円 データ定額3
5GB 5000円 データ定額5
8GB 6700円 データ定額8
10GB 8000円 データ定額10
13GB 9800円 データ定額13

 

新プランで契約しても、再度旧プランに戻ることも可能(指定のデータ定額を利用する限り、「毎月割」も適用)。

au→auの機種変更

au→au機種変更時の旧iPhone下取り価格(6月)
iPhone 4S iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 2万8080円相当 2万9160円相当 2万9700円相当 3万240円相当
32GBモデル 2万8620円相当 2万9700円相当 3万240円相当 3万780円相当
64GBモデル 2万9160円相当 3万240円相当 3万1320円相当

 

au→auの機種変更をするユーザーには、それまで利用していたau版iPhoneを下取りに出すことで、

「機種変更ゼロからプログラム」が適用される。

金額は以下のとおり。このうち2万4840円分はauポイントになり、そのままiPhone 6の購入代金に充当可能。

残りはau WALLETのポイントとして付与される。

au→au機種変更時の旧iPhone下取り価格(6月)
iPhone 4S iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 2万8080円相当 2万9160円相当 2万9700円相当 3万240円相当
32GBモデル 2万8620円相当 2万9700円相当 3万240円相当 3万780円相当
64GBモデル 2万9160円相当 3万240円相当 3万1320円相当

 

iPhone 4SやiPhone 5など旧機種を比較的手厚くサポートして、機種変更をしやすくしている印象。

旧機種はもちろん中古ショップなどに下取りに出すという手もあるが、キャリアの下取りの場合は端末に破損や画面の割れなどがなく、

正常に動作さえしていれば買い取ってもらえる。

ドコモへのMNP

auから他社にMNPするケース。ソフトバンクへは前ページで解説したように、基本使用料が割引される「のりかえ割」、

旧端末を下取りする「のりかえ下取りプログラム」がダブルで利用できる。

(税抜) 現在au版iPhone 5/5sユーザー ドコモのiPhone 6にMNP SBのiPhone 6にMNP
旧プラン 新プラン
基本使用料 LTEプラン カケホーダイプラン ホワイトプラン(i) 通話し放題
934円 2700円 0円(最大2年) 1700円(10ヵ月)
/2700円
ISP料金 LTE NET spモード S!ベーシックパック S!ベーシックパック
300円 300円 300円 300円
パケット
定額
LTEフラット
(月7GB)
データMパック(月5GB+1GB※2) パケットし放題フラット(月7GB) データ定額パック 標準(月5GB+1GB※2)
5200円
(最大2年)
5000円 5200円
(最大2年)
5000円
合計 6434円
(最大2年)
8000円 5500円
(最大2年)
7000円(10ヵ月)
/8000円
通話定額 1~21時のau宛通話 国内通話定額 1~21時のSB宛通話 国内通話定額
その他コストなど 5000円(転出手数料+新規手数料)
または1万4500円(解除料必要時)
旧iPhoneの下取り 旧端末の下取り 上記の10ヵ月割引、旧端末の下取り

※2:最大13ヵ月適用。

 

ドコモへのMNPだが、音声定額付きの新プランしか契約できない。

auやソフトバンクと同様にそれまで使っていた旧iPhoneを下取りするプログラムが用意されている。

下取り価格については以下の表のとおり。このときに付与されるドコモポイントは、iPhone 6の購入に利用できる。

ドコモにMNP時の旧iPhoneの下取り価格(6月)
iPhone 4S iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 1万2960円相当 2万520円相当 1万6200円相当 2万520円相当
32GBモデル 1万4040円相当 2万1600円相当 1万7280円相当 2万1600円相当
64GBモデル 1万5120円相当 2万2680円相当 2万2680円相当
iPhone 4、3GS、3G iPhone 3G/3GS/4:1万800円相当

ドコモ→他社→ドコモというように、以前ドコモで契約していた電話番号で再度ドコモにMNPで転入する場合は、

「おかえりボーナス」として、解約時にあったドコモポイント相当額に加えて、端末代金が1万800円割り引かれるキャンペーンも展開される。

ソフトバンク

(税抜) 現在SB版iPhone 5/5sユーザー SB→SBでiPhone 6に機種変更
旧プラン 新プラン
基本使用料 ホワイトプラン ホワイトプラン 通話し放題
934円 934円 2700円
ISP料金 S!ベーシックパック S!ベーシックパック S!ベーシックパック
300円 300円 300円
パケット
定額
パケットし放題フラット for 4G LTE
(月7GB)
パケットし放題フラット for 4G LTE
(月7GB)
データ定額パック 標準
(月5GB+1GB※1)
5200円
(最大2年)
5200円
(最大2年)
5000円
合計 6434円
(最大2年)
6434円
(最大2年)
8000円
通話定額 1~21時のSB宛通話 国内通話定額
その他コストなど 3000円(事務手数料)、
機種変更下取りプログラム

※1:最大13ヵ月適用される

ソフトバンクも旧プランでの申込が延長されたので、ソフトバンク間で機種変更する限りは、auとよく似た内容になっている。

新プランのデータ定額も月3GBのコースが無いこと以外はほぼ同じ。

 

ソフトバンクの新プランには旧プランにはないいくつかのメリットがあり、翌月に通信量を持ち越せる「データくりこし」、最大3ヵ月、

月2GBの通信量がプラスされる「スマホデータ増量キャンペーン」などがある(後者は「家族データシェア」との共存は不可能)。

(すべて税抜) ソフトバンク「スマ放題」
基本プラン 2700円 通話し放題プラン
ISP料金 300円 S!ベーシックパック
データ定額 2GB 3500円 データ定額パック 小容量
5GB 5000円 データ定額パック 標準
10GB 8000円※2 データ定額パック 大容量(10)
15GB 1万2500円 データ定額パック 大容量(15)
20GB 1万6000円 データ定額パック 大容量(20)
30GB 2万2500円 データ定額パック 大容量(30)

※2:「家族データシェア」を利用する場合は月9800円

SB→SBでの旧機種の買い取り

他社と同様、ソフトバンク→ソフトバンクの機種変更の場合も、旧端末を買い取るサービス、

「機種変更下取りプログラム」が用意されている。

こちらは毎月の通信料金に24ヵ月間の割引、もしくはTポイントの付与で還元される。

5月23日からは機種を問わずに2万4840円相当(1035円×24回)と増額されている。

SB→SB機種変更時の旧iPhone下取り価格(6月)
iPhone 4S iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s
16GBモデル 2万4840円相当
32GBモデル
64GBモデル
iPhone 4、3GS、3G 2400円相当

auへのMNPにはドコモ→auの場合と同じ。

(税抜) 現在SB版iPhone 5/5sユーザー ドコモのiPhone 6にMNP auのiPhone 6にMNP
旧プラン 新プラン
基本使用料 ホワイトプラン(i) カケホーダイプラン LTEプラン 電話カケ放題プラン
934円 2700円 0円(最大2年) 2700円
ISP料金 S!ベーシックパック spモード LTE NET LTE NET
300円 300円 300円 300円
パケット
定額
パケットし放題フラット(月7GB) データMパック(月5GB+1GB※3) LTEフラット
(月7GB)
データ定額5
(月5GB+1GB※3)
5200円
(最大2年)
5000円 5200円
(最大2年)
5000円
合計 6434円
(最大2年)
8000円 5500円
(最大2年)
8000円
通話定額 1~21時のSB宛通話 国内通話定額 1~21時のau宛通話 国内通話定額
その他コストなど 6000円(転出手数料+新規手数料)
または1万5500円(解除料必要時)
旧iPhoneの下取り 旧端末の下取り 端末1万円割引、旧端末の下取り、au WALLETに1万円チャージ

※3:最大13ヵ月適用。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪