ブックオフ「スマOFF」 データ容量を1日70Mバイトから140Mバイトに増量

yo_booplogo
スポンサーリンク

ブックオフコーポレーションが、7月1日からMVNOサービス「スマOFF」を拡充.

yo_booplogo

「スマOFF」

050番号を利用したIP電話アプリ「SMARTalk」を、今後販売するセット端末「Liquid Z200」にプリインストールする。

SMARTalkでは、通常の音声通話(30秒20円)よりも安い30秒8円で通話ができる。

 

これまでは1日70Mバイトまでだったデータ通信量を、7月1日からは1日140Mバイトに増量する(月換算だと4.2Gバイト)。

月額料金は980円(税別)で変わらない。

 

スマOFFでは、

  • 月のどのタイミングで契約をしても、31日間は月額料金が無料になる
  • 2年以内の解約時にかかる違約金を撤廃
  • microSIMへの無償交換
  • 動作に問題のない、2008年以降に発売された携帯電話をブックオフで売ると、Liquid Z200が無料になる

といった施策も実施している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪