ドコモ 「AQUOS ZETA SH-03G」最新ソフトウェアの提供を開始 通知音設定に関する不具合

SH-03G_0410_s
スポンサーリンク

NTTドコモは6月29日、Androidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-03G」(シャープ製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始。

ソフト更新することで、特定のアプリにおいて通知音設定の変更が反映されない不具合などが修正される。

SH-03G_0410_s

「AQUOS ZETA SH-03G」

新しいソフトウェアには、ホーム画面から、「メニューキー」、「設定」、「端末情報」、「ソフトウェア更新」の順にタップし、

案内にしたがって操作することで更新できる。

更新時間は、FOMA/Xi/Wi-Fi接続時で約12分。

更新後のビルド番号は「01.00.04」。「メニューキー」、「設定」、「端末情報」、「ビルド番号」とタップすることで確認できる。

 

ソフト更新をすることで、特定のアプリにおいて通知音設定の変更が反映されず、初期設定の通知音が鳴る不具合、

ホーム切替でGoogle Nowランチャー設定時、まれに再起動する不具合が修正される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪