クロア iOS向けフォトフレームアプリ「FaceFrame」をアップデート Apple Watchに対応

unnamed
スポンサーリンク

クロアは、同社が提供するiOS向けデジタルフォトフレームアプリ「FaceFrame」の最新バージョンとなる「2.2.0」を公開。

アップデートすることで、Apple Watch上での操作や、GIFアニメーションの再生に対応する。

unnamed

「FaceFrame」

iOS向け「FaceFrame」は、iPhoneやiPadをデジタルフォトフレームとして活用できるアプリ。

カメラロールの写真やiTunesで同期したアルバムを指定して利用できる。

また、「FaceFrame」専用アルバムを作成し、メールアドレスを指定すると、画像ファイルを添付したメールが届いた際、

専用アルバムに画像が追加されていく。

 

最新バージョンとなる「2.2.0」では、再生中のスライドショーに含まれる画像のサムネイル(最新のものから10枚まで)がApple Watch上で閲覧可能となるほか、

スライドショーの開始・停止をApple Watchから操作できるようになっている。

また、スライドショーに表示する画像の枚数の指定や、新着画像に表示されるメールの期間指定、

GIFアニメーションの再生に対応している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪