電脳せどり~仕入れ判断・過程~

スポンサーリンク

第4回目です!

今回は、実際に仕入れてから商品が売れて、自分の銀行口座に入金されるまでの過程をお話していきます。

実際に283が稼動した状況も含めて、参考程度に見ていただければと思います。

 

タイムラグ・運用資金

まず、始めて1カ月目は赤字状況になる確率が高いですね。

例えば、200000円を仕入れ資金にしたとします。5000円の仕入れ商品を40点を一度に購入、見込み利益2000円としましょう。

単純計算で、

40点の商品×2000円の見込み利益=80000円の見込み利益(期待値)

 

この40点の商品が1日で全て売れれば良いですが、そんな事はまずあり得ませんよね。

15日かかるかもしれないし、30日かかって売れるかもしれません。

ここにタイムラグがあります。

 

もし、1カ月間全く商品が売れなければ-200000円です。

次の商品が購入できず、黒字倒産状態ですよね。

せどりには、このようなタイムラグがあることを頭に入れておかなければなりません。

 

高回転商品・新品商品を狙う!

amazonにはランキングがあります。売れ筋のランキングです。

売れている商品が高回転商品です。

ランキング1位の商品を実際に新品で仕入れてamazonで販売してみましたが、3日で売れていきました!

このような商品を狙うことによって、どんどん利益を出していけますよね!

 

なぜ新品商品を狙うか、色々理由がありますが…

  • 仕入れる商品の金額によってはライバルが少ない
  • 中古商品と比較して、商品のトラブルが少ない
  • プレミアになる可能性が高く、利益が見込める
  • ジャンルによっては売れやすい

 

283はまず最初に、家にあった不用品(中古品)をamazonで販売しました。

ツールを使って、売れるであろう商品だけをピックアップしてです。

そのあと、新品商品だけを仕入れて(ツールは使用せず、アマショウ&ランキングを考慮して)販売しましたが、

新品は売れるのも早く、しっかりと利益を取る事が出来ました。

 

仕入れ判断基準・せどりツールで作業効率アップ!

初心者さん、副業でこれからはじめてみようかな?って人には、せどりツールをおススメします!

283が使っていたツールは、『せどり風神』です。

 

『せどり風神』は、仕入れた商品が実際に何日で売れるのか、見込み利益まですぐに教えてくれます。

見込み利益まで教えてくれるので、いくらで仕入れれば利益がでるかもすぐにわかります。

その精度もなかなか高いと感じました!

 

慣れてくれば、アマショウ&ランキングを見ての仕入れ判断も自然に出来てきます。

最初の段階で、作業効率を考慮しても、有料ツールの力を借りるのも良いと思います!

雰囲気が掴めますしね!

 

資金力と回転

結局のところ、資金力がものを言います。

高額な仕入れ商品ほど、ライバルが少なくて仕入れ易くなりますし、大量に仕入れられますからね!

最初は少しずつ利益を積み重ねていき、資金を大きくしていきましょう!

それが経験にもなりますし。

 

以上が、仕入れ判断から商品が売れていくまでの流れですね!

次回は、せどり期待値にについてお話します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪