アスク 3軸制御で手ぶれを防ぐスマホ向けスタビライザー「SwiftCam M3s」予想市場価格は税別44,800円前後

スポンサーリンク

アスクは、3軸制御に対応したスマートフォン向けデジタル・オート・スタビライザー「SwiftCam M3s」を3日より発売。

予想市場価格は税別44,800円前後。

SwiftCam-M3-2

「SwiftCam M3s」

「SwiftCam M3s」は、3軸制御機能を搭載したスマートフォン向けデジタル・オート・スタビライザー。

バランシングアルゴリズムにより、撮影時に走ったり、階段を登る際の手ブレを自動で軽減する。

本体には、360度のフル回転や、上下のパン・チルトをオート操作で実現するジョグシャトル機能を搭載。

スマートフォン単体では、撮影が難しいクレーン風な映像なども撮影できる。

 

そのほか、人の動きに対してカメラの向きが移動する「フォローモード」、カメラの角度が垂直に固定される「パンモード」、

被写体に対してカメラの角度が固定される「ロックモード」の3つの撮影モードが用意されている。

 

サイズ/重量は、幅約97.1mm×高さ約341mm×奥行き約108.28mm/約500g(電池搭載時)。

電池は、専用のリチウム充電池を3つ使用する。使用可能時間は、フル充電時で1.5時間。

対応機種は、iPhone 5/5s/6/6 Plus、各種Androidスマートフォン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪