Y!mobileブランド「AQUOS CRYSTAL Y」が発売 価格・スペック・料金プラン

スポンサーリンク

ソフトバンクとウィルコム沖縄が、Y!mobileブランドのシャープ製スマートフォン「AQUOS CRYSTAL Y(402SH)」を7月9日に発売。

ワイモバイルオンラインストアでの端末価格(一括)は、4万6656円(税込)。

AQUOS-CRYSTAL-X-4

AQUOS CRYSTAL Y

AQUOS CRYSTAL Yは、ソフトバンクブランドで2014年12月に発売された「AQUOS CRYSTAL X」のY!mobile版モデル。

スペックはAQUOS CRYSTAL Xと基本的に同じだが、VoLTEは利用できない。

3Gネットワークで高音質な通話ができる「HD Voice」は利用できる。また、AQUOS CRYSTAL Xでは付属していたharman/kardonのBluetoothスピーカーは、AQUOS CRYSTAL Yでは付属しない。

 

まるでディスプレイ周辺のフレームがないかのように見える「フレームレス構造」のボディに、フルHD(1080×1920ピクセル)表示対応の5.5型ディスプレイを搭載。

バッテリー容量は2610mAhで、シャープ調べで3日間の電池持ちを実現した。

日本仕様として定番のおサイフケータイとワンセグに対応。スマホから話しかけてくれる「エモパー」も利用できる。

料金プラン

料金プランはY!mobileのものを採用。

月額2980円(税別)で1Gバイトまで通信できる「スマホプランS」、月額3980円(税別)で3Gバイトまで通信できる「スマホプランM」、

月額5980円(税別)で7Gバイトまで通信できる「スマホプランL」を利用できる。

いずれのプランも、他社携帯電話、PHS、固定電話への1回あたり10分以内の国内通話が月300回まで無料。

スペック

 

「AQUOS CRYSTAL Y」の主な仕様
機種名 AQUOS CRYSTAL Y
メーカー シャープ
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974AB/2.3GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 16Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5.5型フルHD TFT液晶(S-CGSilicon液晶)
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約850分(3G)、約700分(GSM)
連続待受時間 約650時間(FDD-LTE)、約600時間(AXGP)、約840時間(3G)、約650時間(GSM)
バッテリー容量 2610mAh
メインカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ 有効約120万画素CMOS
ボディカラー レッド、ホワイト、ブラック
サイズ 約73(幅)×139(高さ)×11(奥行き)ミリ
重量 約157グラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪