LG Electronics ミッドレンジ端末「LG G4 Beat」を発表 スペック

スポンサーリンク

韓国LG Electronicsは7月9日(現地時間)、

4月に発表したフラッグシップ端末「LG G4」の機能を手ごろな価格で提供するミッドレンジ端末「LG G4 Beat」を発表。

欧州や中南米など、主に新興国市場で販売する。

発売時期や価格はまだ発表されていない。

l_yu_lg1

「LG G4 Beat」

ディスプレイは5.5型のLG G4よりやや小さい5.2型。

CPUやストレージ容量、カメラなどがそれぞれG4よりスペックダウンされているが、

メインカメラのレーザーフォーカス機能やマニュアルモードは備える。

 

同社は現行のフラッグシップ端末「LG G3」でもミッドレンジモデルを提供している。

「LG G4」 「LG G4 Beat」スペック比較

 

「LG G4」と「LG G4 Beat」の主な仕様比較
機種名 LG G4 LG G4 Beat
OS Android 5.1 Lollipop 同左
ディスプレイ 5.5型 Quad HD IPS Quantum Display(2560×1440、538ppi) 5.2型 Full HD IPS LCD(1920×1080、423ppi)
CPU Qualcomm Snapdragon 808(6コア:1.8GHz×2 + 1.44GHz×4) Qualcomm Snapdragon 615(1.5GHz8コア)
RAM 3Gバイト 1.5Gバイト
ストレージ 32Gバイト 8Gバイト
外部メモリ microSD(最大2Tバイト) なし
メインカメラ 1600万画素、レーザーフォーカス 800万画素(中南米の一部では1300万画素)、レーザーフォーカス
インカメラ 800万画素 500万画素
サイズ 148.9×76.1×6.3~9.8ミリ 142.7×72.6×9.85ミリ
重さ 155グラム 139グラム
バッテリー容量 3000mAh(脱着可能) 2300mAh(脱着可能)
ネットワーク LTE対応 同左
色(本革) 黒、茶、赤、青、ベージュ、黄 革モデルはなし
色(セラミック) メタリックグレー、白、金 メタリックシルバー、白、金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪