NTTコム 訪日外国人向けプリペイドSIM「Prepaid SIM for JAPAN」自動販売機を成田空港に設置

スポンサーリンク

NTTコミュニケーションズは7月24日、訪日外国人向けプリペイドSIM自動販売機を成田国際空港に設置する。

自動販売機は第1旅客ターミナル、第2旅客ターミナルに各1台設置され、

訪日外国人向けプリペイドSIM「Prepaid SIM for JAPAN」のほか、スマートフォンやモバイルルーター、

アクセサリーなどを販売する予定。

20150327151625

NTTコミュニケーションズは、今までに「AQUA CITY ODAIBA」(東京都港区)と関西国際空港(大阪府泉佐野市)にプリペイドSIM自動販売機を設置してきた。

 

今回、成田国際空港に設置される自動販売機は、これら2カ所に設置されたものと同一仕様で、

決済はクレジットカード(Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners)のみ対応する。

また、備え付けのタッチパネルやパスポートスキャナを利用して利用開始手続きをその場で行う機能も備える。

第1旅客ターミナルでは中央ビル本館1階に、第2旅客ターミナルでは本館1階にそれぞれ設置される。

 

主力取り扱い商品であるPrepaid SIM for JAPANは7日間用と14日間用が用意され、それぞれ標準SIM、microSIM、

nanoSIMから選択できる。

高速通信容量は1日あたり100Mバイトで、超過した場合の最高送受信速度は200kbpsとなる。

パッケージには、訪日外国人用無料公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「Japan Connected-free Wi-Fi」の利用方法も同梱されている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪