ドコモ 手書きの言葉や文章を翻訳する「ひつだん翻訳」を開発 イラスト機能や写真の読込機能も備えている

スポンサーリンク

NTTドコモは7月17日、新たな翻訳サービス「ひつだん翻訳」の開発を発表した。

docomo-220x165

「ひつだん翻訳」

本サービスはタブレットなどに手書きした言葉や文章を、ドコモのサーバを利用して翻訳するというもの。

文字だけでなくイラストや写真の読込機能も備えており、手書きで描いた地図にコメントを加えた道案内などの翻訳も可能になる。

日本語から翻訳できる言語は、英語・中国語(簡体字)・韓国語・フランス語の4カ国語。

 

対応機種はAndroid 4.3以上のスマートフォン/タブレット。9月上旬には一般ユーザーへのトライアル提供を予定している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪