IIJ 「Japan Travel SIM」に新たに1GB(30日間)版が追加

スポンサーリンク

格安SIMファンにはお馴染みのMVNO サービス「IIJmio」を手がける、株式会社インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は、

訪日外国人向けのプリペイド式SIMサービス「Japan Travel SIM」で、新たに1GB(30日間)版を追加することを発表。

販売開始日は2015年7月9日。

r20_header

既存の2GB(3ヶ月間)パッケージと比べると容量こそ少なくなるが、観光や短期滞在中にちょっと調べ物をしたり、

メールをやりとりしたりといった用途であれば十分な容量。

SIMのサイズは標準、microSIM、nanoSIMの3種類を用意し、価格はオープンプライス。

チャージにも対応

滞在期間中に容量が足りなくなった場合は、データ通信のリチャージ専用カード「IIJmioクーポンカード」「BIC SIMクーポンカード」を追加購入。

これまでJapan Travel Pakageへのチャージはできなかったが、これに対応したことを発表。

なお追加できる容量は500MBのクーポンカードが1,500円(非課税)、2GB分のクーポンカードが3,000円(非課税)。

ビックカメラでの特典

IIJのSIMカードを「BIC SIM」として販売しているビックカメラグループでも、

同様のSIMを「BIC SIM Japan Travel Package 1GB(30日間)」を同日から販売予定。

また、ビックカメラグループのみの特典があり、これは免税会計時に利用できる6%割引クーポンが付属されというもの(免税8%+対象商品6%引き)。

サービス内容や選べる種類は同じなのに、クーポンまで付いて2,460円とかなりお得な値段。かなりお得な値段。

訪日外国人にとって、最良の選択の1つとなりそう。

またビックカメラ店舗では、買い物客向けの無料Wi-Fiサービスを有楽町では昨年11月より行っており、こちらの対応店舗が拡大。

対象なると店舗は、池袋本店、新宿東口店(ビックロ)、新宿西口店、なんば店で無料Wi-Fiが7月1日より利用可能。

もちろん、このWi-Fiサービスは訪日外国人だけということはない。

対象店舗に立ち寄った際は限られた通信容量を節約するためにも利用したいサービス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪