KDDI 「KDDI Open Innovation Fund」ファミリー向け知能ロボット「Jibo」出資について発表

asa_KDDI_02
スポンサーリンク

KDDIは、8月6日にコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じた米Jiboへの出資について発表した。

asa_KDDI_02

「KDDI Open Innovation Fund」

Jiboは、人間とのコミュニケーションを焦点とした豊かな動作表現をもつファミリー向け知能ロボット「Jibo」を開発。

「顔認識」「写真撮影」「物語の読み聞かせ」「メッセージやスケジュールの読み上げ」「テレビ電話」といった5つの機能を備える予定で、

SDKを活用して機能を自由に拡張させることもできる。

 

創業者は、マサチューセッツ工科大学メディアラボでパーソナルロボット研究グループを率いるシンシア・ブリジール准教授。

国内ロボットビジネス市場は2020年にサービス用ロボット市場が産業用ロボット市場を逆転し、

2035年には約10兆円に達する見通しとなっており、

KDDIは今後発展するロボティクス市場の有望なスタートアップ企業と判断して資本提携を行った。

KDDIはJiboが日本に進出する際、ビジネス開発、マーケティング、ローカライズなどの幅広い支援を行う予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪