『振り子』 原作、鉄拳。2月28日公開!

スポンサーリンク

昨日から公開されました、映画『振り子』。

原作は鉄拳さんです!いやー、泣けますね。283も早く見に行きたいです!

スポンサードリンク

 

 ストーリー

1976年ひょんな事から出会った大介とサキ。
これが二人の歩む「数奇な運命」のはじまりだった−。
商店街の人々に見守られ、
夢だったバイク屋を経営しながら
暮らしていた大介一家。
ところがある日、バイク屋が倒産。
家族の歯車が狂い始める。
そんな矢先、サキが倒れて寝たきりの状態に…。
大介はサキを元に戻そうと
懸命に努力するが二人に待っていたのは
予想外の結末だった…。
昭和から平成…「振り子時計」が刻んだ夫婦の歴史。
そして、二人が夢見た21世紀に待っていたのは−。

 

原作:鉄拳(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)■生年月日:1972年5月12日
■出身:長野県大町市
3歳の時、油絵が趣味の母親と一緒に絵を描く事が好きで、漫画を始める。小学3年生の時、母の病気は悪化し40歳という若さで他界。悲しみを、ペンを走らせることで忘れるかのように、漫画を描くことにのめりこんでいった。高校1年生の冬、講談社の週刊誌「ヤングマガジン」の「ちばてつや賞」を受賞するも高校卒業後、なぜかプロレスラーを目指し上京。大仁田厚のプロレス団体「FMW」に入門。わずか7ヵ月で退団。その後、地元の長野で建築会社に就職したが、突然お笑い芸人になることを決意。1997年、プロレスラーのようなメイクで素顔を隠し、スケッチブックを使いながら、笑いを絵で表現するネタを披露した所、瞬く間に、大ブレイクし、吉幾三の「オラ東京さいくだ」のパラパラ漫画を描き、再び一世風靡。これからも、人の心に残るパラパラ漫画を描いていく。

 

鉄拳 パラパラ漫画『もうひとつの振り子』 動画

 

 

劇場情報ですが、結構見られる地域が限られていますね。

全国で38箇所の劇場で観覧できます。

2015年2月27日現在

 

最近、1人映画にハマっている283ですが、この映画ももちろん1人で見に行く予定です。

泣ける映画は1人で見たいなー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪