KDDI サムスン「GALAXY Note Edge」のAndroid 5.0アップデートを開始

yo_scl2401
スポンサーリンク

KDDIは8月27日、サムスン電子製スマートフォン「GALAXY Note Edge SCL24」向けのOSアップデートを開始した。

OSをAndroid 4.4からAndroid 5.0にバージョンアップする。

yo_scl2401

「GALAXY Note Edge SCL24」

Android 5.0にすることで、統一感のある画面デザインと背景カラーが利用でき、

ロックスクリーン画面の通知がポップアップ表示になるなど視認性が向上する。

そのほか、アドレス帳やホーム画面上の通知表示、設定メニューのユーザーインタフェースなども変更される。

 

スマホ単体でOSを更新する場合、アップデートファイルのサイズは約1.2Gバイトになる。所要時間は、LTE/Wi-Fi利用時で約30分、

3G利用では約50分。専用ソフト「Samsung Kies」を使ったPC経由では約13分で行える。

アップデート後のベースバンドバージョンは「SCL24KDU1BOH3」になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪