モバイルデータ通信 SIMロック解除に対応するiphone発売 UQWiMAX 2+・mineo・ソフトバンクの料金、キャンペーン情報

iPhone 6s/6s Plus
スポンサーリンク

iPhone 6s/6s Plusの発売に合わせて、最近のモバイルデータ通信事情・料金・キャンペーン情報をまとめてみました。

iPhone 6s/6s Plus

UQ、WiMAX 2+のCA対応エリアを9月末までに全国展開「全国エリア化」

UQコミュニケーションズは、首都圏、京阪神、名古屋などの政令指定都市におけるWiMAX 2+のキャリアアグリゲーション(CA)拡大を9

月上旬より開始し、9月末にはCAによる下り最大220Mbps対応サービスを「全国エリア化」することを、8月10日に改めて発表した。

 

従来より明らかにされていた方針のため、新情報ということではないが、

9月末までに首都圏などトラフィックの多いエリアでWiMAX 2+の高速化が急ピッチで行われることが改めてアピールされた。

9月13日時点でWiMAX 2+のCAに対応するモバイルWi-Fiルーターは「Speed Wi-Fi NEXT W01」の1機種のみ。

だが、CA対応エリア内での通信速度改善はCA非対応機種にも恩恵がある。

その理由は、利用可能となる2つの20MHz幅の帯域から「空いている方の帯域」に接続できるため。

 

UQコミュニケーションズがWiMAX 2+のCA対応エリアを9月末に向けて急拡大する理由は、

親会社のKDDIが「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」を発売するため。

両機種はiPhoneシリーズとしては初めてWiMAX 2+のCAにも対応しており、

KDDIとしては両機種で快適なネットワークが全国で利用可能であることをアピールすることが目的といえる。

WiMAX 2+への移住 契約事務手数料が有料に

WiMAX 2+の帯域追加は既存のWiMAXサービスの帯域を削ることで実現するため、

WiMAX 2+のCA対応エリアでは、WiMAXの通信速度が下り最大40Mbpsから13.3Mbpsへ3分の1に遅くなる。

このため、UQコミュニケーションズおよびそのMVNOは、初代WiMAXユーザーが料金的な負担なくWiMAX 2+へ移行できるよう、

端末代などが無料になるキャンペーンを9月末まで実施している。

このキャンペーンは10月以降も継続されるが、契約変更に伴う事務手数料3000円(税別)がかかるようになる。

WiMAXユーザ向けのキャンペーン特典

  1. WiMAX → WiMAX 2+契約変更に伴う手数料手数料が無料 → 9月末まで
  2. WiMAXサービスの契約解除料が無料 → 10月以降も継続
  3. WiMAX 2+端末代金が無料 → 10月以降も継続
  4. WiMAX 2+の月額料金が契約から二年間、3,696円/月になる → 10月以降も継続

価格は税別。
ユーザーが利用する地域や求める通信速度によりけりだが、

WiMAX向けの帯域が減少したあとも通信速度低下の影響をそれほど感じることがなければ、

新機種の発表を待ってみるのも案かもしれない。

10月から12月末までのWiMAX 2+移行キャンペーンの内容は、9月末までと比べてそれほど大きな違いがない上に、

新たな期間中に新機種が発売される可能性も考えられる。

「UQ」ブランドの2社が合併

UQコミュニケーションズは8月27日、KDDIバリューイネイブラーと合併することを発表した。

KDDIバリューイネイブラーは2014年8月18日に設立、設立後約1年でUQコミュニケーションズに吸収されることになった。

KDDIバリューイネイブラーは消滅会社となるが、現在提供中のサービスはひとまず継続される。

2015年8月末時点でコンシューマ向けのKDDI系MVNOサービスは、

ケイ・オプティコムの「mineo」と、KDDIバリューイネーブラーの「UQ mobile」のみ。

KDDIバリューイネイブラーは自社ブランドでサービスを提供するだけでなく、パートナー企業を獲得し、

提携先ブランドでMVNOサービスを提供することも目的としていた。

これまで、UQコミュニケーションズおよびKDDIバリューイネイブラーの両社は「UQ」ブランドを利用してはいたが、

サービス面での連携などは行われていなかった。

買収の発表時点では今後の具体的なサービス展開については紹介されておらず、

具体的な連携内容などについては今後の発表を楽しみに待ちたい。

mineo「ドコモプラン」を提供開始 史上最大のキャンペーンも開催

ケイ・オプティコムが提供する「mineo」は、KDDI系の回線を利用する「au プラン」に加えて、

9月1日より新たに「ドコモプラン」の提供を開始。個人向けでは国内初となる「マルチキャリアMVNO」となった。

 

あわせて発表された「mineo史上最大のキャンペーン」では、月額料金の800円相当を6カ月間割引くほか、

ドコモプランを8月末までに先行予約していた場合は9カ月間、auプランで「AQUOS SERIE SHL25」をセット購入した場合は割引期間が

30カ月に延長されるという内容。

mineoの料金プラン

mineoの料金プランは、データ通信専用プラン(シングルタイプ)が、ドコモプラン/auプラン共通で500Mバイトで月額700円、

1Gバイトで月額800円、3Gバイトで月額900円、5Gバイトで月額1580円となっており、キャンペーンの割引によって、

1Gバイトプランの月額料金が無料となる。

さらに、複数回線を契約した場合はキャンペーンによる割引とは別に「複数回線割」または「家族割」が適用され、

1回線あたり50円/月の料金が割引される。

このため、データ通信専用のシングルタイプでは3Gバイトを1回線契約しても2回線契約しても月額料金は同じ100円/月となる。

「3GBプラン」1回線契約時の月額料金
シングルタイプ 3GB 900円/月
キャンペーン割引 ▲800円/月
月額料金 100円/月

 

「3GBプラン」2回線契約時の月額料金
シングルタイプ 3GB 900円/月×2=1800円
キャンペーン割引 ▲800円/月×2=▲1600円
複数回線割(または家族割) ▲50円/月×2=▲100円
月額料金(2回線合計) 100円/月
※各種料金は税別

 

キャンペーンは面倒な手続不要で適用になるため、非常に使い勝手が良いキャンペーンと言える。

ソフトバンクが「3日で1Gバイト」の速度制限を緩和

ソフトバンクは、「パケットし放題」などいわゆる「旧料金プラン」契約者の通信量が「直近3日間で1Gバイト」を超えた際の通信速度制限

を、9月1日より緩和したことを発表した。

合わせて、9月中旬より速度制限のしきい値を「直近3日間で3Gバイト」を超えた場合に制限を緩和する。

なお、制限緩和後の通信速度については非公開。

「3日間の通信量が1Gバイト」を超えた際の通信速度制限は、ドコモがXi(LTE)回線向けの制限を2014年12月に撤廃、

続いてKDDIも2015年2月より制限対象となる通信量を1Gバイト→3Gバイトへと緩和するなど、緩和の動きがあった。

ソフトバンクも新料金プラン「スマ放題」の「データ定額パック」契約者に対しては、2015年2月より制限を撤廃しており、

今回の制限緩和によって従来プランの契約者に対しても速度制限が緩和される形となる。

いわゆる「直近3日間で1Gバイト」の通信速度制限は、普段は通信速度制限の対象となる使い方をしていなくても、

旅行などで画像を大量に撮影してクラウドサービスと同期したり、

出張時にスマートフォンをテザリングするなどの使い方で制限対象となることも多く、

月間容量に基づいた速度制限に比べて影響を受けるユーザも多かったように思う。

速度制限の緩和への取り組みは他社よりも遅くなったソフトバンクだが、

速度制限対象となることで苦しんでいたユーザーにとっては朗報と言える。

iPhone 6s/6s Plusが発表で、キャリア版でも公式SIMロック解除可能に

Appleの新スマートフォンiPhone 6s/6s Plusの2機種が発表され、国内では前モデルと同じくNTTドコモ、KDDI、

ソフトバンクの3社から発売になる。

今回のiPhone 6s/6s Plusは国内で発売されるiPhoneとしては初めて、各キャリア版を購入しても「SIMロック解除」が可能となっている

のが大きな違い。

これは、総務省の「SIMロック解除に関するガイドライン」が2015年5月1日より改正されたためで、

同ガイドラインでは2015年5月1日以降に発売される機種については原則としてSIMロック解除に対応することが義務化された。

携帯電話各社は、ガイドラインの改正に伴って2015年5月1日以降に発売される機種に関してはSIMロック解除に対応することを発表した

が、原則として端末の購入から180日あるいは6カ月以上経過しないとSIMロック解除に対応しないなどの制限が設けらている。

なおドコモは、過去にSIMロックを解除したことがある、などの一定の条件を満たしていれば、

端末購入日にSIMロックを解除することも可能。

 

それでも、過去のiPhoneがSIMロックを解除できなかったことを考えれば、

海外渡航時などに好きなキャリアのSIMカードでiPhoneを使いたい方にとっては、SIMロック解除によるメリットは大きい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪