ドコモ「Xperia Z5 Compact SO-02H」スペック・発売日

Xperia Z5 Compact SO-02H
スポンサーリンク

NTTドコモが、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia Z5 Compact SO-02H」を、11月中旬に発売する。

Xperia Z5 Compact SO-02H

「Xperia Z5 Compact SO-02H」

Xperia Z5 Compactは、幅65ミリのコンパクトなボディに、4.6型のHD(720×1280ピクセル)液晶を搭載したモデル。

背面のガラスはマットな質感を得られるフロスト加工を施した。

側面の電源キーにはワンタッチでロックを解除できる指紋センサーを新たに搭載。

カラーバリエーションはイエロー、グラファイトブラック、ホワイト、コーラルの4色。

カメラやオーディオなど、ソニーの技術を盛り込んだ機能は、Xperia Z5と同等の進化を果たしている。

CMOSセンサーを一新した2300万画素カメラは、0.03秒の高速オートフォーカスや、画質劣化を抑えながら最大5倍のズームが可能に

なった。「プレミアムおまかせオート」では、新たに彩度と明度を調整できる設定を用意した。

動画撮影時の手ブレを抑える「インテリジェントアクティブモード」は、より高周波のブレを低減。広角25ミリ、

有効約510万画素CMOSのインカメラも搭載する。

オーディオ機能では、ソニー純正のヘッドセット「MDR-NC750」(ソニーストアで税別1万1800円)を利用することで、

ハイレゾ音源の再生と、デジタルノイズキャンセリング機能が両立する。通常の音源をハイレゾ相当に変換する「DSEE HX」や、

Bluetoothでハイレゾ音源をハイレゾ相当の音質を保ったまま転送できる「LDAC」を継承している。

ドコモモデルの独自ポイント

通信サービスは、キャリアアグリゲーションにより、LTEは下り最大225Mbpsの通信が可能だが、300Mbpsの通信はサポートしない。

このほか、VoLTE(高音質通話とビデオコール)、おサイフケータイ、ワンセグ(視聴には付属の外付けアンテナが必要)も利用できる。

フルセグとNOTTVには対応しない。

スペック

「Xperia Z5 Compact SO-02H」の主な仕様
機種名 Xperia Z5 Compact SO-02H
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 5.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8994/2.0GHz+1.5GHzオクタコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大200Gバイト)
ディスプレイ 約4.6型HD TFT液晶
解像度 720×1280ピクセル
連続通話時間 LTE:約1080分、3G:約700分、GSM:約640分
連続待受時間 LTE:約400時間、3G:約430時間、GSM:約360時間
バッテリー容量 2700mAh
メインカメラ 有効約2300万画素CMOS
インカメラ 有効約510万画素CMOS
ボディカラー イエロー、グラファイトブラック、ホワイト、コーラル
サイズ 約65(幅)×127(高さ)×8.9(奥行き)ミリ
重量 約138グラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪