米国在住の成人68%がスマートフォンを所有 フィーチャーフォンを含めると所有率は92%

米国
スポンサーリンク

米国在住の成人の68%がスマートフォンを所有していることが、米非営利調査機関Pew Research Centerが10月29日(現地時間)に発表した調査結果で明らかになった。

2011年の調査では35%だったので、4年間で約2倍に増加。

携帯電話(いわゆるフィーチャーフォン)を含めると、所有率は92%。


Huawei SIMフリースマートフォン Ascend G620S(ブラック)(LTE対応) G62

FTJ152C-MIYABI-CG【税込】 フリーテル SIMフリースマートフォン 「SAMURAI 雅-MIYABI-」シャンパンゴールド [FTJ152CMIYABICG]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:21,380円
(2015/11/3 02:30時点)
感想(4件)

 

年齢層別

年齢層別では、18~29歳が86%と最も多く、65歳以上は30%だった。

ちなみに、パソコンの所有率は18~29歳は78%、65歳以上は55%だった(母数は異なる)。

 

報告書ではこの他、タブレット、ゲーム端末、MP3プレーヤー、電子書籍リーダーについての調査結果も発表している。

端末の種類別の普及推移をみると、スマートフォンがいかに急激に普及したかが分かる。

また、電子書籍リーダーが2014年をピークに所有率が下がっていることも明らかになった。

スマートフォン所有率の調査

スマートフォン所有率の調査は、2001人の米国在住の18歳以上を対象に、2015年6月10日~7月12日に電話で実施された。そ

の他の調査は1907人を対象に、3月17日~4月12日に電話で実施された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪