「iPadPro」キャリア別価格・実質負担額 Surface Pro 4との比較

iPadPro
スポンサーリンク

11月11日、iPad Proが発売された。

12.9インチのスクリーンに、厚さ6.9mm、重さ713gという大型サイズが話題になっており、ラインナップは32GB/128GBのWi-Fiモデル、128GBのWi-Fi+Cellularモデルの3種類。

価格はWi-Fiモデルだと32GB が9万4800円(税別、以下同)、128GBが11万2800円。

Wi-Fi+Cellularモデルは12万8800円。カラーは、シルバー、ゴールド、スペースグレイが用意されている。


WANLOK 改善版 Apple iPad Pro 12.9inc (2015) ガラスフィルム 国産ガラス使用 液晶保護フィルム 0.3mm 9H ラウンドエッジ 指紋防止 iPadPro 90日保証付き【国内正規品】(iPad Pro 12.9 0.3mm)

【送料無料】iPad Pro 液晶保護フィルム/iPadProリアルガラスフィルム/iPad Pro画面のブルーライトをカット!:TB-A15LFLGGBL[ELECOM(エレコム)]

価格:7,538円
(2015/11/17 01:41時点)
感想(0件)

キャリアからはNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが、Wi-Fi+Cellularモデルを11月14日に発売することも発表された。

24回の支払総額では、キャリアごとにわずかな差はあるが、税込でおおよそ13万9000円強。

毎月の割引を適用した「実質負担額」は、7万4000円前後(税込)となっている。

Twitterには、最も安いもので税別10万円を切ることに対し、

 

「iPad Pro。94800円かー、予想より少し安くて良かった」

「iPadPro10万いかんのか、高いって言われてるけど安く感じるんだよな」

という声が投稿されているほか、同じ128GBのiPhone 6sがキャリアの24回分割で税込10万円弱であることを比較する声が続出。

 

「4.7 インチの iPhone 6s (128GB) が 99,792 円もするのに、 12.9 インチのiPad Pro (128GB) が 139,320 円で買えるの、破格と言っていいのでは」

「『iPad Pro』の128GBモデル安いな…。いや、『iPhone 6s』が高いのか…?」

「iPhone最上位モデルとiPadPro最上位モデルが大差ない価格という不具合によって、iPadProが無駄に安く感じる不具合が発生している」

などで、そのほか11月12日に発売された、12インチタブレット「Surface Pro 4」の128GBモデルが13万4784円(税込)~という価格と比べ、「Surface Pro 4の値段見た後だと(iPadProが)安く見えてしまう罠」というつぶやきも。

同じ容量を比較し、ついつい“トリック”にかかる人が続出しているようだが、自分にとっての使い勝手をよくよく考えてチョイスしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

283プロフィール 住所、茨城県。 年齢、30代。 血液型、B型。 愛車、フェアレディZ。 音楽、Amazonストア展開、ゲーム、恋愛マインドを中心に、皆さんに少しでも為になるブログを毎日更新していきます! よろしくお願いします♪